年齢によって使う化粧水は変えた方がいいとよく言いますが、本当なのでしょうか。実はその通りで、肌のマンネリ化を避けるために化粧水は臨機応変に変えた方がいいです。基本的に、化粧水は、肌に合ったものを使う必要があり、肌状態を判断して、今の肌に必要な化粧水を使うのが一番です。年齢によって肌の状態は変化するので、その都度変えていくというのが理想的です。

何も考えずに、化粧水を使うのが一番、楽ではあるのですが、肌の欲するものを感じ取りながら、肌コンディションにあわせて調整してやることがやはり大事です。肌質やコンディションは、加齢によって変わっていくものなので、同じ化粧水を使い続けるということは、マンネリ化につながります。肌質や肌状態は日々変化していくものなので、それに合わせて、年齢によって使う化粧水は変えた方がいいです。20代で使ってよかった化粧水が、40代になっても肌にぴったり合うというのは考えにくいです。年齢によって使う化粧水を変えるというよりは、今の肌の状態をよく見て、その時の肌に1番合う化粧水を使用するというのがベストです。

乾燥肌化粧水おすすめ